トップ>>にきびの体験談>>私のにきび体験談!野菜の栄養が大事

私のにきび体験談!野菜の栄養が大事

思春期のニキビができやすかった頃、小さなニキビがたくさんできるのではなく、いつも大きなニキビができてしまい、苦労していました。
鼻の頭や小鼻、頬が虫に刺されたように腫れあがって、治るのに時間がかかるだけでなく、治った後もニキビ跡として赤くなって残ってしまったのです。

当時から色々なスキンケアを試してみたものの、抜本的に改善することはなく、時々できる大きなニキビに悩まされる日々。高校2年ごろになって、ニキビがあまりできなくなったら、今度はニキビ跡にだいぶ悩まされました。

この悩みに対してもいろいろ試した結果、スキンケア商品を極力シンプルなものに切り替えて(洗顔→化粧水→クリーム)、美白に効果があるというαアルブチンを使うようにしたら、だいぶ改善。今でも少しニキビ跡は残っていますが、もう洗顔→化粧水→クリームに切り替えて、肌の力で回復させるように気をつけています。

肌はだいぶ綺麗になったので、また前のように悪化させないために、シンプルケア+春~秋にかけての日焼け止め、早寝早起き、栄養バランスに気を使った食事を心がけるようにしていますが、これで問題なし。何事も基本が大事なんだなとつくづく実感させられました…。

ちなみに、最近は野菜ジュースを毎日飲むようにしていて(単に美味しいので)、そのおかげかは不明ですが、肌理が整ってきた感じがしています。野菜ジュースは人に勧めたい。

«

Copyright ©肌をきれいにする方法, All Rights Reserved. サイトマップ